超音波画像検査

骨、筋肉、腱、靭帯などの軟部組織を
画像や動画で確認する検査です。

接骨院では、「診断」ではなく「検査/観察」を行います。問診や触診に加えて 直接画像で確認することで、損傷の箇所や程度を更に確信して治療を勧めることができます。
また人体に無害であるため、お子様や妊娠中の方でも安心して検査していただくことができます。

骨折等が疑われるなど、レントゲンやMRI等詳しい検査が必要かどうかの判断も迅速に行えます。
必要に応じ整形外科の先生と連携を取りながら、適切な治療へと進めていきます。